スチュワーデス塾人材バンクについて

 

名称 スチュワーデス塾  STWDS.COM    (JCAA日本キャビンアテンダント協会内)
所在地 東京  墨田区  (住所・電話番号はメールにてお知らせします)
設立 2001年12月1日
代表者 川井 利夫
業務内容 人材育成 転職支援 人材紹介 求人・採用コンサルティング
         有料職業紹介事業 厚生労働大臣許可 13-ユ-301052
会員数 CA・元CA 1200名 
お問合せ info@stwds.com 

 

代表者挨拶

当塾には、日本航空、全日空はじめ国内系航空会社、ならびに、ヨーロッパ、アジア、中近東などの外資系航空会社にて、客室乗務員として活躍してきた方たちが集まっています。

それらの中には、さらなるステップアップを考えている方、海外基地生活から日本の生活に戻りたい方、子育てから解放され社会復帰したい方などが在籍しています。

川井は、30数年、スチュワーデスたちとともに働き、彼女たちを近くで見てきました。彼女たちの多くは、まじめで、苦労をいとわず、機内のお客様のためにがんばっている人たちです。能力のある人、気持ちのやさしい人、気配りができる人とさまざまですが、共通して言えることは、みんなガッツがある点です。

それらがんばり屋の女性たちには、もっと社会で活躍していただきたいと考えています。

新コロナ禍でのCA転職・CA副業

2020年に世界的流行となった新コロナは、世界の航空会社の経営に甚大なる影響を与え、どの航空会社も国際線の9割近くが運航停止となりました。保有機材の売却、人員削減など、どの社も事業規模縮小を余儀なくされています。外資航空会社では、雇用契約の解除や希望退職など、日本人CAも仕事を失うケース出てきています。泣く泣く帰国するCAも出てきています。国内航空会社でも、乗務機会が1/4程度まで激減しています。それに伴い乗務手当も激減しています。生活にも影響が出ているため、副業を希望するCAたちも増えています。また、一部航空会社では、副業(申請・許可必要)を認め始めています。

 

代表者略歴

客室乗員室長 専任教官 先任チーフパーサー歴任 在職35年
立教大学英文科卒 東京出身
2001年12月~スチュワーデス塾開設
2006年01月~スチュワーデス塾人材バンク(厚生労働大臣有料職業紹介認可)
2014年04月~CA結婚支援開始  
2014年10月~JCAA日本キャビンアテンダント協会設立